ピアニストの松浦愛美さんが埼玉ピアノショールームに来店されました。

3月頭に、ドイツより完全帰国されたピアニストの松浦愛美さんが、ピアノセレクションセンターに来店くださいました。

松浦さんは、大阪音楽大学器楽科ピアノ専攻を卒業。ドイツ国立ヴュルツブルグ音楽大学大学院を首席で卒業し、ドイツの国家演奏家資格を取得。これまでに国内外多数のコンクールにて第1位を受賞。第4回クオリア音楽コンクール、DAADコンクール、スタインウェイコンクール、Euterpe国際コンクールその他多数受賞。ドイツや日本を中心にコンチェルト、ピアノソロ、室内楽と多分野にて活躍されていらっしゃいます。

ショールームに展示中のザウターを弾いて頂きました!

ザウターをご試弾頂きありがとうございます!

松浦さんからのコメントを頂きました!

『この度初めてザウターピアノを弾かせて頂き、全ての音域が1つの和音として絶妙なバランスで混ざり合い響き合う瞬間が大変素晴らしいと感じました。

また鍵盤のタッチの深さを自在に変えることができるため、メロディー部分を際立たせ、柔らかく伸びやかに歌うことができました。

音色は暖かく、深みがあるのでベートーヴェンのような古典作品はもちろんのこと、後期ロマン派のロマンティックに歌う作品にもぴったりな素晴らしい楽器だと感じました。』

素敵なコメントをありがとうございます♪

当日は同じくピアニストの鈴木孝佳さんも一緒にご来店頂きました!

最後にスタッフと共に3人でパシャリ!

ピアノセレクションセンターでのコンサートもお待ちしております!

松浦愛美さんのインスタグラムもお見逃しなく!


特集記事