ピアニストの岡安咲耶さんが埼玉ピアノショールームに来店されました。

現在ウィーンに留学中のピアニスト、岡安咲耶さんにピアノセレクションサンタ―へご来店頂きました。

岡安さんは、桐朋女子高等学校音楽科を卒業し、同大学在学中に渡仏され、パリ国立地方音楽院(CRR)最高等過程卒業。フランス国家上級音楽研究資格(DEMS)取得。スコラカントルム音楽院、パリ市立音楽院(6em)伴奏科を卒業、現在もウィーン国立音楽大学ピアノソリスト科で学ばれています。

国内外、数々の国際コンクールに入賞し、日本、フランス、オーストリア、イタリア、アメリカ、ベルギー、スロバキアで演奏活動をされております。

ザウターピアノ220オメガを弾いて頂き、とても素敵なコメントを頂きましたので

ご紹介させて頂きます。

『あたたかさを感じる音色。

他のピアノのブランドとは違い、全てを100パーセントメイド・イン・ジャーマニーを貫く老舗のピアノメーカーらしくピアノ作りにこだわりを感じられるピアノ。

一音一音に手作りをしてくださった職人さんの真心や

誠実さを感じるようなピアノでした。

人の心の内側にほっと届くような響き。メカニックも一流。

とても弾きやすく、細かい色彩やニュアンスを作りやすい。

ザウター ピアノはピアニストのどんな要求にも

素直に応えてくれる心強さを持っています。』

コメントを頂き、ありがとうございます。

また、お目にかかれます事を楽しみにしております。

最後にスタッフと一緒にパシャリ!

岡安さんが大好きな作曲家スクリャービンを演奏している動画もご覧下さい!


特集記事