秋山紗穂さんに配信コンサートでザウターを演奏頂きました


12月5日に埼玉ピアノセレクションセンターにて「秋山紗穂クラシカルオンラインコンサート」を開催いたしました。

来場でのリアル観覧と配信を組み合わせたコンサートで、この日は現役東京藝大大学院生の秋山さんにご出演いただきました。



今回はリストに始まり、モーツァルト・ベルク・ベートーヴェンのソナタという豪華なプログラム。

ザウター創業者と親交のあったベートーヴェンのソナタの演奏では、私も聴きながら歴史にロマンを感じておりました。

ザウターピアノをコンサートで演奏されるのは今回が初めてという秋山さん。

コメントを頂きました!



「低音の温かい音色はコントラバスのような深みを持っていて、それに対して高音は透き通るような輝きがあり、まるで一つのオーケストラのように様々な音色が紡ぎさせれるピアノだと感じました。

今回はベートーヴェンをはじめ、オーストリアにゆかりのある作曲家をテーマとしてプログラムを組んでいたので、ピアノの音色、響きがぴったりでした。」

若手ならではの、みずみずしくも迫力のある演奏でご来場いただいたお客様、

オンライン配信を視聴いただいたお客様からも大変うれしい感想を頂きました。

秋山さん、素晴らしい演奏をありがとうございました!


今後のご活躍も楽しみです!

皆様、ありがとうございました!

特集記事