「金子淳さん・野上剛さんに配信コンサートでザウターを演奏頂きました」


2月13日に埼玉ピアノセレクションセンターにて「金子淳&野上剛クラシカルオンライン

コンサート」を開催いたしました。

来場でのリアル観覧と配信を組み合わせたコンサートで、この日は2台ピアノによる

コンチェルトを披露下さいました。

プログラムはラフマニノフの第2番&第3番!!


前半は野上剛さんが第2番を演奏。

甘美なメロディーと壮大な演奏で会場が包まれました!

ザウターピアノを演奏されて「今回初めてザウターピアノを弾かせて頂きました。

非常に音の反応が良く、豊かな響きが印象的でした。一台ずつ手作りと伺いましたが、

とても安定感があり奏者と共鳴してくれる楽器だなと感じました。また違う作曲家も

演奏してみたいな、と思わせてくれるピアノでした。」と感想を頂きました。

後半は金子淳さんが第3番を演奏。

屈指の難曲ですが、迫力のある演奏で会場は更に盛り上がりました!

金子さんは「今回ラフマニノフを弾くという事で、ザウターとの相性について心配なところ

がありましたが、一音目を出した瞬間から、ザウターが持つポテンシャルの高さに

驚かされました。演奏家が出したい音を素直に反映してくれる。素晴らしい楽器です。

また演奏できる日を心待ちにしております。」と感想を頂きました。

当日は雪予報が出るほど寒い日でしたが、お二人の素晴らしい演奏で会場は熱気に

包まれました!

皆様、ありがとうございました!


関連記事

特集記事
ピアニストレビュー
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square