top of page

アフタヌーンコンサートでレ・クロッシュさんにザウターピアノを演奏頂きました

2024年5月19日に島村楽器ピアノセレクションセンターにて

「レ・クロッシュ」のお二人によるアフタヌーンコンサートを開催しました。

お二人のご出演はなんと7年ぶり!(時が経つのは早いものです・・・)

ピアノ宇宿真紀子さんとチェロ宇宿直彰さんの姉弟デュオで今回もソロを交えながら聴き応えのある名曲揃いのプログラムをご用意いただきました!

ザウターピアノを演奏頂いた真紀子さんからコメントを頂きました。


「中低音がダイナミックかつとても力強い音色だった事は、今まで感じた事のない響きでした。それでいて、高音とのバランスがとても優れていましたので、すぐ耳に馴染み、弾きやすかったです。そして温かみのある音色が出しやすいピアノでしたので、チェロとのデュオにもよく合う優れたピアノだと思いました。また是非機会があれば弾きたいピアノです」


チェロを演奏頂いた直彰さんからもコメントを頂きました。


「僕の楽器は、フランスの名匠クロード=オーギュスタン・ミルモン制作(1887年)のチェロですが、ザウターピアノと相性がよかったのでとても楽しめました。名曲を演奏する時は、キラキラ光るような甘い音色でしたし、大きなソナタを奏でる時は、ダイナミックで、このチェロの特徴である低音がビンビン響く音色とザウターピアノも同じ性質を持ったピアノでしたので、二人で合わせていてとても楽しめました。時には、自分たちの響きに聴き惚れて、背筋がぞくっとする事もありました。また是非この感覚を再現したいと思います」



コメントありがとうございます!

最後まで会場は温かい雰囲気に包まれて、終演後も多くのお客様がお二人と和やかに会話されていました。

素晴らしい演奏をありがとうございました!

またお会いできる日を楽しみにしております!

Kommentare


特集記事
ピアニストレビュー
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page