1819

家具職人ヨハン・グリムが

南ドイツのシュパイヒンゲンにピアノ工房を設立。

スクエアピアノの製造から開始。

グリムが製造したピアノは品質が良く、一躍有名になる。